バリウケ専務

■ 登録情報

商品番号 SSV723
レーベル サムソンビデオ
カテゴリー 太目・中年系
掲載日 2014年12月13日
収録時間 DVD 90分

Thumbs-UP
82%

■ 商品の説明

真面目な専務のアナルはド淫乱!イクッ!おま○こイク~ッ!

パート1「太ディルド&太魔羅ハメ撮り」
63歳168cm85kgの太目専務は男に興味を覚えるずっと前からアナル快感に目覚めディルドでアナルを慰めていた。そのせいでアナルがビンビン感じる体質になってしまった。オナニー撮影が始まり静かに太マラをしごいていたが、カメラマンが太マラや乳首へ刺激を加えるととたんに専務は激しくよがり泣き始めた。やがて持参した太いディルドをアナルにはめ込むと、アナル快感に女のように何度も昇天するではないか。そして過去に一度しかマラをしゃぶったことがないという専務はこのあとに控えているからみ撮影の練習にとカメラマンの太マラを尺八。すると久々に口にした太マラは興奮を喚起したらしく夢中でしゃぶり続けるではなか。たっぷりと快感を貰った太マラは我慢出来ずに専務のアナルにぶち込む。するとディルドとは比べものにならない快感の嵐に襲われてしまった専務は再びアナル昇天を繰り返し、本物の太マラの快感の素晴らしさを実感するのだった。

パート2「おま○こイクッ!」
過去に一度ハッテンバのトイレでアナル受けした経験を持つ専務(63歳168cm85kg)。しかしその時には快感は得られなかったという。それがハメ撮りで太マラを受けて感じてしまってからすっかりその快感の虜になってしまった。そして今日は初めての本格的な男同士のセックス。太目親父と抱き合い乳首を刺激されると電撃のように走る快感に思わずよがり声を漏らしてしまう専務。そのよがり声と顔にそそられてしまった太目親父は執拗に乳首とアナルを攻め立てる。するとその刺激にたまらずアナルがヒクヒクと痙攣し始めてしまったではないか。もう一刻も早くぶち込まれたい! 太目親父もまた具合の良さそうなアナルに発情してしまい、怒張する太マラをぶち込みガンガン腰を打ち付けていく。再び訪れた激しい穴快感にすっかり身も心もはまり込み「おまんこイクッ!」と何度も女のように絶頂を迎える専務。ああ、この快感がたまらない! もう本物の太マラしか愛せない!

 

»» BUY THIS DVD NOW

Hits: 148

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

code