巨根貫通罪

■ 登録情報

商品番号 SSV566
レーベル サムソンビデオ
カテゴリー ポッチャリ・野郎系
掲載日 10年05月18日
収録時間 DVD 100分

Thumbs-UP
86%

■ 商品の説明

巨根貫通罪(1)真面目リーマン快感地獄
39歳真面目サラリーマンが落ちたアナル快感地獄。「最近アナルが感じ始めた」という真面目リーマン君がもっと奥深いアナルのよろこびを求めて巨根貫通に挑戦。学生時代テニス部に所属していただけあって筋肉質だがやわらかいカラダ、しなやかな下半身を持ち、黒ヒダが開いたようなアナルも柔軟さを見せるのだった。まずはソファでズドンと挿入され「ああ、きつい……」と半泣きのリーマン君。だがベッドに移動すると自分から巨根の上に腰を落としてズルリと飲み込んでしまう。性格は真面目でもセックスに関してはあくまで貪欲に快楽を求めるのだった。正常位、横マンコ、ワンワンスタイル、と次々に体位を変えさせられ、たっぷり貫通されてしまう罪深いリーマン君だった。

巨根貫通罪(2)元レスリング部員激ウケ昇天
固くてぶっとい魔羅で貫かれるガタイのいい35歳元レスリング部員。ガッチリした体型ながらアナルを責められたくてたまらないスケベ野郎だ。ディルドで拡張されるも、そんな細いディルドじゃガマンできない。本物の肉棒でたっぷりいじめてほしい。壁に手をついて背後からズコズコと貫かれ、つながったままベッドへ移動してワンワンスタイル。ベッドで横になってからはどんな体位でもタチのお好み次第。掘ってもらえればワガママは言いません。「突いて突いて突きこわしてほしいの!」とばかりにマンコを開いてぶっとい魔羅を受け入れる。タチに服従することがウケの悦びなんだとわかっているような、覚悟のできた立派な受けぶりでした。

»» BUY THIS DVD NOW

Hits: 164

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

code